園の紹介

カラダの中から 元気をつくろう!

給食・お弁当

当園の給食は、五穀米のごはん、みそ汁、野菜たっぷりのおかず、お茶といった、日本人の伝統的で家庭的なメニューが基本です。
食材選びからこだわった愛情たっぷりの給食を、園内の給食棟で調理しています。
安全な食材、衛生的な調理、栄養バランス、バラエティに富む献立づくりなど、「おいしく・楽しく食べる」子どもたちの食環境を、これからも充実させてまいります。

月・火・水曜日 給食(五穀米のごはん・みそ汁・おかず) お茶
木・金曜日 給食またはお弁当 ※希望制

給食棟にはランチルームも併設。預かり保育(なかよしクラブ)のおやつの時間などでも使用しています。手作りおやつも大人気!

「おいしいから食べたい!」が健康・栄養価の維持につながります。

五穀米

豊富な栄養価。食感も色々。こだわりのブレンドは毎日の主食として、おいしく食べられます。



野菜

主に有機野菜を使用。よく噛んで脳やあごの発達を促すよう、少し大きめの形にしています。

献立

濃い味を控えた味付け。食材自体の味や食感を楽しむ、彩り豊かなメニューです。

調理する人の顔が見える、楽しい給食

給食棟が園内にあることで、給食スタッフとの関わりも深まります。
給食スタッフが毎日、各保育室をまわって子どもたちと何気ない会話を楽しみながら、食材の話、栄養の話、マナーの話など、子どもたちの「食」への興味が深まるよう配慮しています。

△このページのトップへ